Lion (Australia)

本では「Lion/ライオン 25年目のただいま」という邦題で劇場一般公開されているオーストラリア映画「Lion」。インドの貧しい家庭に生まれ、5歳の頃に生母と離れ離れになり、紆余曲折を経てオーストラリアで育てられたインド人男性が、Google Earthを駆使して故郷を見つけ出し、25年振りに生母と再会を果たすという物語である。実話に基づいており、その当人サルー・ブライアリーが著した伝記「A Long Way Home」(2013年)を原作としている。

Lion

続きを読む