Sultan

2008年にクリケットのインディアン・プレミア・リーグ(IPL)が始まって以来、インドでは様々な「リーグ」が雨後の筍のように生まれている。2012年開始のスーパー・ファイト・リーグ(SFL)、2013年開始のプレミア・バドミントン・リーグ(PBL)、2014年開始のプロ・カバッリー・リーグ(PKL)、2017年開始のスーパー・ボクシング・リーグ(SBL)などなどである。日本でJリーグ(1991年)やK-1(1993年)が始まり盛況だった頃と重なる。クリケットが他のスポーツを圧迫しているインドにおいて、果たしてこれらクリケット以外のリーグが全て十分な収益を上げているのか分からないが、少なくとも2016年7月6日公開のヒンディー語映画「Sultan」では、そうでもなさそうなことが示唆されていた。

Sultan

続きを読む

Udta Punjab

2017年のインディアン・フィルム・フェスティバル・ジャパン(IFFJ)でオープニング作品に選ばれた映画である。邦題は「フライング・パンジャーブ」となった。原題の「Udta」は「飛ぶ」という意味のヒンディー語の動詞「Udna(ウルナー)」の現在分詞を形容詞的に使って直後の名詞「Punjab(パンジャーブ、州の名前)」を形容したもので、「フライング」はその直訳となる。

 実はこの映画の字幕翻訳は僕が行った。邦題について、実は別のものを提案したのだが、却下され、無難なものとなった。

Udta Punjab

続きを読む