Dabangg 3

ヒンディー語映画の人気シリーズに、サルマーン・カーン主演の「Dabangg」シリーズがある。大胆不敵で腕っ節が強く、ズルやお茶目もする警察官チュルブル・パーンデーイが主人公で、痛快なアクションとチュルブルのもったいぶった台詞回しが受けた。第1作は2012年に公開され、監督はアビナヴ・カシヤプであった。第2作は2012年に公開され、監督はアルバーズ・カーンであった。第3作の「Dabangg 3」は2019年12月20日に公開され、監督はプラブデーヴァとなった。ダンサー及びコレオグラファーとして有名なプラブデーヴァはいくつかの作品を監督しており、彼が2009年に撮ったサルマーン・カーン主演のヒンディー語映画「Wanted」は、当時低迷気味だったサルマーンの人気復活に大きく貢献した。

続きを読む