Kalank

1990年代、「Saajan」(1991年)や「Khal Nayak」(1993年)など多数の共演作があるサンジャイ・ダットとマードゥリー・ディークシトが恋仲にあったのは公然の秘密であった。だが、1993年のボンベイ連続爆破事件に関与した容疑でサンジャイが逮捕されてからマードゥリーはサンジャイと関係を断ち切り、2人の共演作も「Mahaanta」(1997年)が最後となった。プロデューサーのカラン・ジョーハルがこの2人をスクリーン上で再共演させた話題作がヒンディー語映画「Kalank(汚点)」である。2019年4月17日に公開されたこの映画は、印パ分離独立前、ラホール近郊、コミュナル暴動が起きる寸前にあったフスナーバードを舞台とする時代劇である。

続きを読む