Mission Mangal

インド宇宙研究機関(ISRO)は2014年9月24日に火星探査機マンガルヤーンを火星の軌道に投入することに成功した。探査機の火星軌道投入成功はロスコスモス(旧ソ連、ロシア)、NASA(米国)、欧州宇宙機関(EU)に次いで4ヶ国目で、アジアでは初となる。また、最初の試みで火星探査を成功させたのはインドが初めてであった。この偉業を成し遂げた科学者たちにスポットライトを当てたヒンディー語映画が「Mission Mangal」である。インドでは2019年8月15日に公開された。日本では、「ミッション・マンガル 崖っぷちチームの火星打上げ計画」の邦題と共に2021年1月8日から劇場一般公開されている。

続きを読む