Happy Bhag Jayegi

インドとパーキスターンは宿敵同士というイメージも強いのだが、同じ文化を共有する血を分けた兄弟でもあり、両国の間には愛憎入り交じった複雑な感情が横たわっている。時には歩み寄り、時にはいがみ合うが、決して離れられないのが印パの宿命である。印パ関係が比較的良かった時期には、印パ親善を謳った映画が多く作られた。「Bajrangi Bhaijaan」(2016年)はその最たる例であるが、同年である2016年8月19日に公開された「Happy Bhag Jayegi」も、国境を越えたラブストーリーである。とは言っても、インド人とパーキスターン人のロマンスではない。

続きを読む