Mardaani 2

21世紀のヒンディー語映画の大きな変化は、スクリーンの内外で女性のプレゼンスが急速に上がって行ったことである。女性が主人公および女優が中心の映画が作られ始め、興行的にも成功する作品が出始めた。女性監督の数が増えただけでなく、娯楽映画を撮れる女性監督も多数登場した。女性のプロデューサーや音楽監督ももはや珍しくない。むしろ、そういう映画が増えすぎてしまったくらいである。ラーニー・ムカルジー主演、女性警官が主人公のクライム映画「Mardaani」(2014年)も、そんな時代の潮流に乗って登場した映画で、高い評価を受けた。その続編として作られたのが、2019年12月13日公開の「Mardaani 2」である。

続きを読む