Simran

米国で、武器を持たずに銀行強盗をし、3回成功させたインド人女性がいる。サンディープ・カウルという名前で、チャンディーガル生まれ。7歳の頃、米国に移住し、看護婦として働いていた。21歳の頃にギャンブルにはまり、闇金融から多額の借金をしてしまったために、銀行強盗に手を染めた。4つ目の銀行に強盗に入ったときに警察に逮捕され、66ヶ月の懲役刑となった。彼女の半生を、フィクションを交えて映画化したのが、2017年9月15日公開のヒンディー語映画「Simran」である。

続きを読む